このたび、シスケア設計の複合型福祉施設「Wellness SQUARE南館」(ココファン藤沢SST)が、藤沢市の平成28年緑と花のまちづくりコンクールにおいて建物緑化賞の銀賞を受賞いたしました。

この賞は、市内において緑豊かな都市景観の創出とヒートアイランド現象の緩和に資する屋上緑化及び壁面緑化(緑のカーテン含む)を設置し、藤沢市の緑化に優れて貢献した個人や団体に贈られるものです。

Wellness SQUARE南館では藤沢の自然との共生をコンセプトの一つにしており、日常の暮らしのなかで身近に緑を感じられるよう植栽計画に取り組んでいます。

建物の外回りはもちろん、屋上、壁面と合わせて約700㎡の緑化を行い、春には桜、梅雨にはアジサイ、秋には紅葉などが四季を通じて入居者を楽しませ、また街並みにも彩りを与えます。壁面緑化は市の花であるフジを採用、屋上庭園にはハナミズキやイヌツゲなどを採用しています。

 
2階屋上庭園。設えたベンチからは保育所の園庭を臨むことができます。入居者が園庭を走り回る園児達を見守りながら談笑できる特等席です。


3階吹抜け部分の屋根と4階屋根に屋上緑化を実施。
ヤブコウジ、へデラ・へリックス、ハツユキカヅラなど10種類以上の草花をパッチワーク状に配置、植物は全て常緑種としています。